Field Staff Sorry! Japanese only.

(50音順)

伊藤 英樹(Hideki Ito)
Field Adviser

東北エリアを中心に、オフショアでのキャスティングやジギング、 ロックフィッシュゲームに精通したアングラー。 青物を狙ったパワフルなスタイルだけでなく、ライトタックルでの繊細なジギングも得意。 オフシーズンにはエリア・トーナメンターとしても活躍中。

宮城県在住
久保田 剛之(Yoshiyuki Kubota)
Field Tester

激戦区・湘南エリアを中心に全国各地のフィールドで、シーバスをはじめフラットフィッシュ等のゲームを得意としたアングラー。 医療系サラリーマンとして多忙を極めるなか、ほぼ毎日フィールドに通い込み、その経験則から導き出した理論でのランカーハント術で注目を集めている。

神奈川県在住
倉永 克彦(Katsuhiko Kuranaga)
Field Tester

南九州エリアを中心に、シーバス・青物・フラットフィッシュ等、 季節に合わせたゲームを楽しむアングラー。 ロックショアやサーフから狙う大型魚へのエクストリームなスタイルから、 ライトタックルでの繊細なゲームも得意。

宮崎県在住
蔵野 雅章(Masaaki Kurano)
Field Tester

北陸エリアを中心に、ロックフィッシュとライトゲームをこよなく愛するアングラー。軽快過ぎる語りとは裏腹に、フィールドで培った経験から織りなす巧みなゲーム展開が得意。地域に密着したイベントを企画し、アングラーの意識向上に貢献している。

富山県在住
佐藤 雄一(Yuichi Sato)
Field Tester

東北エリアでの、サクラマス・シーバス・ロックフィッシュゲームを牽引してきたパイオニア。 長年培ったノウハウと圧倒的な実績により、北上川水系のサクラマスゲームは円熟な域に達している。 ロックフィッシュゲームでは、トーナメントの運営の傍らトーナメンターとしての顔も持ち合わせている。

宮城県在住
澤田 利明(Toshiaki Sawada)
Field Adviser

オフショア・キャスティングにおいて、国内最大級の記録を持つアングラー。 ソルトやトラウトでの、豊富な経験と理論を基にタックル開発に参画。 300kgオーバーのクロマグロを追い求め、 津軽海峡や国内各地のフィールドへ遠征を繰り返している。

東京都在住
関川 誠(Makoto Sekigawa)
Field Adviser

関西エリア・大阪湾を中心に、港湾でのシーバスフィッシングを得意としたアングラー。 フィールドで培った知識と経験を基にシーズナルパターンを読み解き、 短時間であっても濃密なゲーム展開をライフワークとしている。

大阪府在住
田尾 裕喜(Yuki Tao)
Field Monitor

ソルトウォーターゲームにおいて、オフショアとショア両方を得意とするアングラー。 オフショアでのライトゲームから、ショアでのロックショアゲームなどに精通。

山口県在住
中野 慶一(Keiichi Nakano)
Field Tester

九州エリアをメーンフィールドに、シーバス等の大型魚ハンティングに精通したアングラー。 河川でのテクニカルなスタイルからロックショアでのワイルドなスタイルも得意とし、 ショアでのソルトから内水面のトラウトまで四季を通したゲームを展開している。

宮崎県在住
溝脇 研二(Kenji Mizowaki)
Field Adviser

オフショアでのキャスティングからジギングを得意とし、国内外のGTフィッシングにも精通。 宇和海にて人気遊漁船の船長を務め、シーズンに合わせたゲームを提供している。 遊漁船『UWAKAZE』船長。

愛媛県在住